団体概要

団体名  環境=文化NGO ナマケモノ倶楽部

所在地  東京都江東区大島6-15-2-912

設立年月 1999年7月

共同代表 中村隆市、辻信一、アンニャ・ライト

事務局長 馬場直子

 

事業内容 下記の3つの運動を融合し、一般市民向けセミナーや企業と連携したキャンペーンなどを展開。

1.環境運動(ナマケモノの棲む森と世界の森を守る)

2.文化運動(オシャレに楽しく自身のライフスタイルをスローダウンする)

3.スロービジネス運動(いのちを大切にするフェアトレードや社会的起業を応援する)

目的

理念ナマケモノに象徴される低エネルギー・循環型ライフスタイル、非暴力・平和を手本に、環境負荷の少ない社会の実現を目指す。環境と経済はつながっていることを認識し、これまでの大量消費型の社会にかわる新しい文化を創り出す。「スロー」や「GNH(Gross National Happiness)」に注目しながら、個々人の暮らしの中で「私にできること」を提案・実践していく。

 

活動地域  日本全国、エクアドル、ブータン、タイ、韓国、オーストラリアなど

会員数   400名(個人、法人含む)

スタッフ数 日本1名、エクアドル1名

団体沿革

1999年 ナマケモノ倶楽部発足

2000年 (有)スロー設立、国際有機コーヒーデイ(5/22)スタート

2001年 カフェスローオープン、フィエスタ・エクアドル主催

2002年 zoonyキャンペーンスタート、スローカフェ宣言発表、エクアドルスローツアースタート、
    セヴァン・スズキスピーカーズツアー主催、地域通貨「ナマケ」スタート

2003年 (有)ゆっくり堂スローウォーターカフェ(有) 設立、『あなたが世界を変える日』出版、

    アンニャ・ライト3rdCD「スローマザーラブ」リリース、100万人のキャンドルナイトスタート、
    セヴァン・スズキRORツアー主催

2004年 JAPAN as no.9プロジェクトスタート

2005年 ハチドリキャンペーンスタート

2006年 GNHキャンペーンスタート

2007年 スローカフェネットワーク結成、セヴァン・スズキハチドリツアー主催、

    ブータンGNHツアースタート

2008年 アンペアダウンプロジェクトスタート、アースキャラバン2008共催

2009年 ポータルサイト「Slowムーブメント」開設、サティシュ・クマール来日ツアー共催

    べてる祭りツアーwithナマケモノ主催

2010年 COP10キャンペーンLife Speaks Tour主催、韓国GNHツアースタート

    DVDシリーズ「アジアの叡智」創刊

2011年 「ポスト311を創る」キャンペーンスタート、

2012年 サティシュ・クマール日本ツアー主催、ブータンコットン再生プロジェクト始動

2013年 ハチドリキャンペーン2013(和田彩子さん、エクトル・フローレスさん招へい)

2014年 ペマ・ギャルポ(ブータン)来日ツアー主催

    セヴァン・スズキ来日ツアー Love is the Movement!主催

2015年 アンニャ・ライト4thCD「Be the Change」リリース。ツアー主催

2016年 デヴィッド・スズキ東京講演会主催、セヴァン・スズキ来日ツアー Be the Changeツアー主催

2017年 「しあわせの経済」世界フォーラム開催、戸塚でカフェゆっくり堂オープン

2018年 「しあわせの経済」フォーラム開催、カルマキッチン開催

2019年 「しあわせの経済」国際フォーラム開催、スロー・シネマ・カフェinカフェゆっくり堂主催