森をつくろう、家を森にしよう!フードフォレスト@バックヤード〜山椒の木を増やしてみた

会員の、みやたかこです。ナマケモノ倶楽部が原点回帰=ナマケモノが住む森をまもり、世界の森を増やす活動をし、食べられる森をつくる活動を応援しよ、と動き出しました。


私も何かしたい。何ができる?と思っても、活動する森もないし、仲間も森コミュニティにも属していない。


・・という中で、自宅で始めた小さなアクションをご紹介させてください。 Let's be the forest!!


新型コロナ禍のなか、東京の一人暮らしの家にいても身動きとりづらくなるのを予測して、実家横浜へ早い時期から避難。避難している間、用もなくても裸足で庭に出ては土いじりをしたり、コンポストの中をチェックし、フタについたミミズを剥がして戻したり。


6月すぎに実家の庭の山椒の新芽にアブラムシがたくさんつき始めたので、なぜ?と調べてみたところ、密が原因とありました。原因を少し前に教えてもらっていたこともあり、気がつけました。


「剪定しよう!」と思いつき、やってみました。で、剪定した枝をみて、「これ捨てるの?循環させられないかな?」と。これで苗木を育て小さなフードフォレストづくりを始められるかやってみようと、思い立ちました。

そしたらそしたら、根がついた!!!

本数としては、15本苗木にしようと仕込んで1本。。。

やってから父がポロっとつぶやいたのが

「古い枝だとダメなんだよね。」

!!!!


『早く言ってよー!!!!(苗木をつくっていた時もみてたじゃないかー!!!)』と、心の声。ただリスクヘッジとして絶対に根がはるローズマリーも苗木として育てていたので、凹み方としては底辺へいく手前(笑)

今まで「植木や森づくりに興味はあっても、場を持っていないなー」など、理屈をこねやったことがなかったのですが、 ・どこかのコミュニティーに属するまで ・どこかの山を見つけるまで としてたら、いつまで経ってもスタートしないと思っていたので、まずはスタート!!

そんなこんなもありながら、1歩進んだのか、まだまだ足も踏み入れてないのか??? とにかくやって前進前進!!フードフォレスト@ガーデンの道、スタート。

自分でできる範囲で、都市で森づくり。 家庭バージョン、ワンルームバージョンが見えてきたら素敵だなと、思ってます。 大きな活動でなく、労力小さく。細切れ時間で活動しております。


・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなことが都市のいろんなところにできたらいいな。 と、思ったステキなサイトを載せておきます! https://www.axismag.jp/posts/2020/02/171530.html あなたも森になって楽しいフードフォレストライフを送りませんか? 実は何気ないアクションが、森につながっている???

宮 貴子


プロフィール


東京生まれ横浜育ち/現:東京、実家横浜の2拠点快適生活!ナマクラとの出会いはエクアドルスタディツアー。環境、社会、経済問題に原生林。初のコンポストトイレにパーマカルチャーを体験。

幼き頃からこの世の不公平にもやもやと。オーガニックが世界中の人が幸せになる仕組みのキーワードと、Choiceできる環境を作るべく、トモトモ仲間の勝手応援団長歴15年。気がついたら周りはみんなトモトモ友だち。この頃のHOT事項は、森をつくろう@バックヤード。人が生活することで豊かになる土地、地域、コミュニティを実現させるべく軌道修正中。

© 2020 by Name of Site. Proudly created with Wix.com